〒630-8312 奈良市十輪院町27
TEL.0742-26-6635
おしらせ
2010/05/29
「得度式」を行いました。

みんなのお寺に通っていた、悩み多き41才の男性が当山で得度をしました。 「度」とは、波羅蜜多(はらみた)と同義語で、俗世間から仏の世界に入ることを言います。 得度はそのための第1段階で、僧侶の世界への入門を意味します。 剃髪し、仏教の戒律を守ることを誓います。 住職(戒師)は度牒(どちょう)という出家許可証を授けます。 得度を済ませた人を新発意(しんぽち)と称します。 今回の男性は自分の仕事を続けながらの出家になりますので、剃髪はしませんでした。 しかし、これからの人生に力強い精神的な支えができたことと思います。 当山の僧侶みんなが彼を応援していくつもりです。